九里亜蓮の球種や球速は?成績や年俸推移と背番号についても!

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事の内容は、広島カープで投手として活躍している九里亜蓮投手の球種や球速について紹介していこうと思っている。

 

広島カープと言えば球団初となるリーグ優勝3連覇を果たしており、2018年の日本シリーズへも出場している乗りに乗っている球団と言えるだろう。

 

では、一体どんな選手なのか紹介していくぜ!

 

スポンサードリンク

九里亜蓮の球種や球速は?

 

 

では、初めに球速の紹介になるが最速は149キロのストレートを投げ込むことが出来るんだ。

 

身長が187cmもある長身から投げ下ろされる、渾身のストレートはとても圧巻だ。

投球フォームはオーバースローでありとてもキレのある投球を投げ込む投手として有名である。

 


 

広島カープの投手陣の一員としてなくてはならない選手の一人となっている。

2014年からプロ野球選手として広島カープの投手して登板を果たしており、2015年以外は20試合以上の登板をしているんだ。

 

続いて球種になるんだが、スライダー・カットボール・ナックルカーブ・チェンジアップ・フォーク・ツーシーム・シュートと多種多様な変化球を投げることが出来るんだ。

 

 

149キロの球速を投げることが出来る投手であり、更にここまで多様な球種を投げることが出来る投手と言うのはほとんどいないだろう。

 

先ほども書いたが、さらに身長も187cmもあるのでキレのあるストレートをバッターに対して投げ込むことが出来るのは広島カープが球団初となるリーグ3連覇を達成した大きな要因になっていると思う。

 

九里亜蓮投手と大瀬良大地投手は同期であり、素晴らしい投手を広島カープは獲得することが出来たんだなと思う。

 

ここ数年の快進撃は誰もが予想しなかったと思う。

 

スポンサードリンク




成績や年俸推移と背番号についても!

 

では、九里亜蓮投手が残してきた成績について紹介していこうと思う!

 

2014年 20登板 16先発 2勝利 5敗戦 93被安打 4.00防御率

2015年 7登板 1先発 0勝利 1敗戦 19被安打 4.50防御率

2016年 27登板 10先発 2勝利 2敗戦 79被安打 4.50防御率

2017年 35登板 13先発 9勝利 5敗戦 111被安打 3.64防御率

2018年 24登板 19先発 8勝利 4敗戦 129被安打 4.26防御率

 

広島カープの投手ローテーションにルーキー時代から入っているので、登板数がとても多いのが分かるよな。

 

では、続いて年俸推移と背番号について紹介だ!

 

2014年 1200万円 背番号12

2015年 1600万円 背番号12

2016年 1560万円 背番号12

2017年 2200万円 背番号12

2018年 3800万円 背番号12

 

年俸推移を紹介してみたが、やはり成績が響いているのか思った以上に年俸は貰っていないみたいだ。

 

これだけ投手ローテーションに入って登板しているだけあるので、もっと報酬を貰ってもいいと思うが、2019年の成績次第となるだろう。

 

では、最後に九里亜蓮投手がプロ野球選手になるまでの経緯を簡単に紹介していこうと思う!

 

スポンサードリンク




九里亜蓮投手のプロフィールは?

 

 

出身は、鳥取県の米子市で1991年9月2日に生まれたんだ。

 

小学校2年生の時に野球を始めることになる。

というのも、父親はアメリカ人の父親で母親は日本人の間に生まれたハーフになるんだ。

 

 

父親も野球をやっており、マイナリーグで活躍していた選手で九里亜蓮選手の野球センスを見込んで野球をさせたそうなんだ。

 

仕事の関係で小学校3年生の時に渡米することになるが、家庭の事情で1年で帰国することに。

 

中学校は米子市にある米子市立東山中学校に進学して、地元にある野球チーム「米子ビクターズ」に所属していた。

 

 

中学校3年生の時にチームのエースとして全国大会に出場した経験も持っている。

 

高校は、岡山県にある岡山理科大学附属高等学校に進学することになった。

高校時代は甲子園の出場経験はない。

高校卒業後は、亜細亜大学へと進学している。

 

亜細亜大学と言えば、プロ野球選手を多く輩出している有名な大学であり練習量は日本一と言われている。

詳しい内容に関しては、関連記事を見てくれ!

 

【関連記事】

亜細亜大学野球部が地獄と言われる内容は?不祥事の内容も紹介!

吉川尚輝が亜細亜大学野球部の入部断念の原因や理由は?

 

九里亜蓮選手が4年生の秋季リーグ戦では、チームを33年ぶりに優勝へ導きMVP・最優秀投手賞・ベストナインの3冠を受賞した。

 

そして、2013年に開催されたドラフト会議で広島カープから2位指名を受けて広島カープへと入団することになるんだ。

 

プロに入ってからの成績については上のテーマで書いているので見てくれよな!

 

【まとめ】

  • 九里亜蓮投手の球速は、最速149キロ。
  • 球種は、スライダー・カットボール・ナックルカーブ・チェンジアップ・フォーク・ツーシーム・シュート。
  • 背番号は12になる。

 

スポンサードリンク




 

【関連記事】

大瀬良大地の血液型や家族構成は?弟や浅田真由との結婚は?

大瀬良大地が結婚した浅田真由はどんな人?画像や馴れ初めについても!

大瀬良大地のドラフト特番動画や放送日はいつ?無料視聴方法は?

大瀬良大地の成績や年俸推移は?投球フォームの動画や球種と球速も!

大瀬良大地の弟はダウン症?優人君の動画や現在は元気なの?

大瀬良大地の結婚相手や彼女は誰?青山愛とのフライデー写真は?

大瀬良大地の弟が亡くなったのはいつ?死因は?家族についても調査!

大瀬良大地の年棒2018年!過去2017年の成績や金額推移も併せて!

大瀬良大地の彼女は保育士?婚約や結婚の可能性やソレイユって?

大瀬良大地と浅田真由の動画はここ!結婚の可能性はあるのか?

大瀬良大地選手は優しい性格?インスタグラム写真画像もチェック

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です